ギャル痴女のフェロモンボディを愚息で洗う

ギャル痴女のフェロモンボディを愚息で洗う

投稿日:2015年8月24日 カテゴリ:デリヘル

溜まったストレス、ではなく精液を抜いてもらうために風俗店利用してきました。使ったのはデリヘルで、相手は痴女っ気あるデリヘル嬢です。どうせなら今まで遊んだことのないタイプの人と、なんて考えに行き着き、ギャル系のデリヘル嬢に相手をしてもらいました。もしかしたらテキトーに抜かれるかも、なんて不安を抱きつつ。お相手のギャル様登場、小麦色の肌したフェロモン沸き立つ体をした人でした。は~色っぽいわぁ~、なんて感じで見詰めていると、気さくに笑いながらスキンシップ取ってきます。どうやら拒否されていないようでひと安心。あんまり色っぽいんで暴発しそう、なんて告げるとさっそくシコシコしてくれます。あ~、一応シャワー浴びといてよかった、なんてことを思いながら愚息をビクンビクンさせます。やたらとこちらの反応がいいためか、面白がってさらにいじり倒してくれます。我慢できずに1発漏れでちゃいました。嬢の腕に掛かってしまい、黒い肌に白い精液のコントラストがなんともいやらしげ。お掃除されながらまたムクリ、愚息を掴まれながらシャワーに連れていかれます。お風呂場でなぜかこちらが嬢の体を洗うことに。せっかくだからと、既に復活している愚息を使って洗わしてもらいました。初めての体験でしたが、これはなかなか面白いもんです。お礼とばかりにおフェラでひと抜き。まだ時間があったのでベッドでの素股プレイでもうひと抜きしました。